コラボ鉄印の旅 井原鉄道

錦川鉄道のコラボ鉄印を記帳後、井原鉄道のコラボ鉄印を記帳するため井原鉄道の井原駅へ向かいました。

錦川鉄道 錦町 → 岩国

錦町到着後、13分の滞在で先ほど乗車した列車で岩国へ戻ります。

山陽本線 岩国 → 糸崎

岩国かわ糸崎行きに乗換え、糸崎へ向かいます。

山陽本線 糸崎 → 福山

糸崎では3分の乗継で福山へ向かいます。

福塩線 福山 → 神辺

福山でも3分の乗継で福塩線に乗換え、神辺へ向かいます。

井原鉄道 神辺 → 井原

神辺駅でも3分の乗継なので、乗換改札を通ると

駅員から乗車駅証明書を渡せれ、スーパーホリデーパスを購入する時間が無かったので急いで列車の乗車し、途中御領駅で列車行き違いの為3分程停車したので、運転手からスーパーホリデーパスを購入し

井原駅に向かいました。

コラボ鉄印の旅 錦川鉄道

土佐くろしお鉄道の中村駅のコラボ鉄印を記帳後、錦川鉄道のコラボ鉄印を記帳するため、錦川鉄道の錦町へ向かいました。

土佐くろしお鉄道中村線 中村→窪川

 

窪川から中村へ向かった列車で、窪川へ戻ります。

窪川までも「土佐くろおでかけきっぷ」

を使用しました。

しまんトロッコ 窪川→宇和島

窪川からしまんトロッコに乗換え、宇和島へ向かいます。
窪川からは再び「四国再発見早トクきっぷ」

使用しました。
途中土佐大正駅でトロッコ車両移動し、江川崎駅までトロッコ車両に乗車しました。
トロッコ車両乗車時に、缶バッジ等の記念品を頂きました。

江川崎で再び一般車両に移り、宇和島へ向かいました。

予讃線 宇和島→八幡浜

宇和島で所用を済まし、八幡浜へ向かいます。

予讃線 八幡浜→松山

八幡浜駅で松山行きに乗換え、松山へ向かいました。
松山駅到着後、松山駅周辺のホテルで宿泊しました。

伊予鉄道高浜線 古町→高浜

宿泊したホテルが古町駅に近かったので、古町駅まで歩いて向かい伊予鉄道に乗って高浜へ移動いました。
高浜到着後松山観光港へ向かうのだが、高浜駅到着の始発列車は松山観光港行きの連絡バスの接続がないうえ、高浜駅到着からフェリーの松山観光港の出発まて15分しかないので、少し速足で松山観光港へ向かいました。

石崎汽船 松山観光港 → 呉港

松山観光港到着後、窓口へ向かい

呉までの乗船券を購入し、急いで乗船へ
乗船するとすぐに呉に向けて出港しました。
乗船後船内の売店を覗いてみると、

御船印が売られていたので、

購入していまいました。
その後、

船内のカーペットで雑魚寝して呉へ向かいました。

呉港到着後、呉駅まで移動し、呉駅のみどりの券売機で前日にe5489ネットで予約した「ひろしま1デイきっぷ」を購入しました。

通勤ライナー 呉→岩国

呉から岩国行きの通勤ライナーで岩国へ向かいます。
呉駅出発後、車窓を眺めていたら先程乗船していたフェリーを見ることが出来ました。

錦川鉄道 岩国→錦町

岩国から錦川鉄道に乗車し、運転手に前日に電話予約した「昼得きっぷ」

を購入して、錦町へ向かいました。

コラボ鉄印の旅 土佐くろしお鉄道(中村駅)

安芸駅で土佐くろしおのコラボ鉄印(安芸.Ver)を記帳後、中村駅.Verのコラボ鉄印を記帳する為、中村駅へ向かいます。

土佐くろしお鉄道 安芸→高知

安芸から快速高知行きで高知へ向かいます。

土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線の車両は、背もたれが高いクロスシートのイメージでしたが、今回乗車した車両はオールロングシートでした。

高知駅到着時、まだ窪川方面の列車はありましたが、明日「四国再発見早トクきっぷ」

を使用するため、交通費節約のため本日は高知駅付近のホテルで宿泊しました。

土讃線 高知→窪川

高知駅周辺で宿泊後、早朝の窪川行きの普通で窪川へ向かいました。

土佐くろしお鉄道 窪川→中村

窪川駅到着後、土佐くろしお鉄道の窓口へ向かい

「土佐くろおでかけきっぷ」を購入し、

中村へ向かいました。

コラボ鉄印の旅 土佐くろしお鉄道(安芸駅)

今回所用で宇和島へ行くことになり、宇和島へ向かう前に、少し寄り道をして土佐くろしお鉄道のコラボ鉄印の記帳をしてきました。

FDA 神戸高知

FDAがタイムセールで神戸ー高知間が5,000円で販売していたので、高知まで飛行機で向かいます。

搭乗記はこちらをご覧下さい。

乗合タクシー 高知空港→のいち駅

高知空港到着後、事前に予約していた乗合タクシーでのいち駅へ向かいます。
高知空港のターミナルから出ると

のいち駅行き乗合タクシーのりばの案内の柱があり、矢印の方向に進むと、

乗合タクシー乗り場があり、すでにタクシーはスタンバイしており、また他に利用者がいなかったので貸切でのいち駅までたった500円で向かいます。

ごめん・なはり線 快速 のいち→後免

飛行機の高知空港到着が早着うえ、乗合タクシーにスムーズに乗車することが出来たおかげで、のいちで予定より1本早い快速に乗車することが出来、安芸へ向かうことが出来ました。

コラボ鉄印の旅 智頭急行

若桜鉄道のコラボ鉄印を記帳後、智頭急行のコラボ鉄印を記帳するため智頭急行の大原駅へ向かいます。

若桜鉄道 若桜→郡家

先ほど乗車した列車で郡家へ戻ります。

因美線 郡家→智頭

郡家で因美線に乗換え智頭へ向かいました。

智頭急行 智頭→大原

智頭で智頭急行に乗換え大原へ向かいました。
この列車は大原駅で13分間停車するので、停車時間を利用してコラボ鉄印を記帳し、再び乗車した列車に乗車し、上郡へ戻りました。

コラボ鉄印の旅 若桜鉄道

今回は日帰りで智頭急行と若桜鉄道のコラボ鉄印を記帳する旅に出掛けました。

JR神戸線 大阪→姫路

早朝の出発のため新快速は走行していないので、快速で姫路へ向かいます。

山陽本線 姫路→上郡

姫路で岡山行きに乗換え上郡へ

智頭急行 上郡→郡家

上郡で「智頭線 1日フリーきっぷ」を購入し

智頭急行に乗換え、郡家へ向かいます。
途中、智頭急行のコラボ鉄印を販売している大原駅を通過しましたが、停車時間が2分しかないので、復路に寄ることに。
今回乗車した列車が鳥取行きでしたので、智頭での乗換えは無く郡家に着きました

若桜鉄道 郡家→若桜

郡家到着後、若桜鉄道との乗換え時間があったので一旦改札を出て、郡家駅の観光案内所で

若桜鉄道の1日フリー切符

を購入し、若桜へ向かいました。

若桜駅では、事前に鉄印帳マイスター特典の受け取りの連絡をしていたため、鉄印帳マイスター特典の感謝状等を頂きました。

鉄印帳マイスター特典

コラボ鉄印の旅 伊勢鉄道

天竜浜名湖鉄道のコラボ鉄印を記帳後、伊勢鉄道のコラボ鉄印を記帳するため伊勢鉄道の鈴鹿へ向かいます。

天竜浜名湖鉄道 天竜二俣→新所原

ラッピング列車 『Re+(リ・プラス)』に乗車して新所原へ向かいます。

東海道線 新所原 → 豊橋

新所原で東海道線に乗換え豊橋へ向かいます。

新快速 豊橋 → 名古屋

豊橋で2分の乗換時間で新快速に乗換え名古屋へ向かいます。

快速みえ 名古屋 → 鈴鹿

名古屋で快速みえに乗換え、鈴鹿へ向かいました。

コラボ鉄印の旅 天竜浜名湖鉄道

東北DC鉄印の旅を行っている最中、天竜浜名湖鉄道がGW限定の鉄印を販売すると案内があったので、明知鉄道の有人駅鉄印購入後天竜浜名湖鉄道の天竜二俣駅へ向かいました。

明知鉄道 明智→恵那

明智へ向かった乗車した列車で、恵那へ戻ります。

快速 恵那→名古屋

恵那で中央線に乗換え名古屋へ向かいました。

こだま744号 名古屋→浜松

名古屋からは新幹線に乗換え、浜松へ向かいました。

浜松駅到着後、エクスプレス予約特典の「ふじのくに家康公きっぷ(西部)」

を購入し、ホテルへ

遠州鉄道 新浜松→西鹿島

浜松駅周辺のホテルで1泊し、遠州鉄道にて西鹿島へ向かいます。

天竜浜名湖鉄道 西鹿島→天竜二俣

西鹿島にて天竜浜名湖鉄道に乗換え天竜二俣へ向かいました。

天竜二俣駅到着後、GW限定鉄印とコラボ鉄印の2種類購入しました。

鉄印の旅2 明知鉄道 有人駅鉄印

えちごトキめき鉄道の新井駅の鉄印を記帳後、帰宅するだけだが、帰宅途中の明知鉄道が有人駅(恵那、岩村、明智)の各駅で駅ごとに鉄印を販売したので、明知鉄道を訪ねることにしました。

妙高はねうまライン 新井→妙高高原

新井から妙高高原へ向かいます。

北しなの線 妙高高原→長野

特急しなの 長野→中津川

妙高高原でしなの鉄道に乗換え長野へ向かいます。

長野から特急しなのに乗換え、中津川へ向かいます、

快速 中津川→恵那

中津川で快速に乗換え、恵那へ向かい

まずは、恵那駅の鉄印を記帳しました。

明知鉄道 恵那岩村

次に岩村駅の鉄印を記帳するため岩村へ向かい、岩村駅の鉄印を記帳しました。

明知鉄道 岩村→明智

岩村駅の鉄印記帳後、明智へ向かいました。

東北DC鉄印の旅 おまけ2 えちごトキめき鉄道 新井

直江津駅で直江津D51レールパークオープン記念鉄印記帳後、新井駅にて新たに発売した鉄印を記帳するため、新井へ向かいます。

妙高はねうまライン 直江津→新井

直江津から新井へ向かいました。