東北DC鉄印の旅 IGRいわて銀河鉄道

秋田内陸縦貫鉄道の鉄印を記帳後、IGRいわて銀河鉄道の東北DC鉄印を記帳しに青山へ向かいます。

急行もりよし 阿仁合→鷹巣

急行「もりよし」で鷹巣へ戻ります。

奥羽本線 鷹ノ巣→大館

鷹ノ巣から大館へ向かいます。

大館到着後、盛岡行きの列車は有り青山へ向かうことが出来たのだが、

翌日に「いわてホリデーパス」を使用するため、本日は大館で宿泊しました。

花輪線 大館→青山

花輪線の始発列車で青山へ向かいました。

IGRいわて銀河鉄道 12月限定の鉄印

IGRいわて銀河鉄道は、2002年に東北新幹線の八戸駅延伸に伴い、JR東日本から経営分離して路線を引き継ぎました。その開業記念日の12月1日に合わせて、期間限定デザインの鉄印を販売します。

記帳箇所・記帳時間

・青山駅 青山南口 8:30~19:30(12:00~13:00除く)

記帳料

300円

記帳期間

令和2年12月1日(火)~12月31日(木)

訪問記はこちら