東北DC鉄印の旅 三陸鉄道

IGRいわて銀河鉄道の東北DC鉄印記帳後、三陸鉄道の宮古へ向かいます。

IGRいわて銀河鉄道 青山→盛岡

青山から盛岡へ向かいます。

盛岡駅到着後、次にのる快速リアスの時刻を確認しようと発車表示を確認すると、山田線の次発に臨時「上米内*ウルチ号」の表示があり、

この臨時列車は何?と思いつつ、盛岡駅に駅ポスターがあったので見てみると、

上米内 リニューアル1周年記念祭として臨時列車を運行していて、ポスターの右下にヘッドマークぽいマークがあったので、もしかしてヘッドマーク付きではないかと思い、ホームで待つことに。

列車到着を待っていると、予想通りヘッドマーク付きでやってきました。

快速リアス 盛岡→宮古

臨時列車「上米内*ウルチ号」撮影後、快速「リアス」に乗車し宮古へ

鉄印の旅 三陸鉄道 宮古駅

鉄印39会社制覇(阿佐海岸鉄道はDMV導入まで鉄印は休止中のため)まで残り北東北の4会社になり、冬の青春18きっぷシーズンに制覇したいなと計画を立てている中、三陸鉄道でこたつ列車が運行すると情報を得たので、せっかくなのでこたつ列車に乗車するプランを立て、出かけました

JAL 羽田空港  三沢空港

まずは、GoToトラベルを利用して、飛行機で三沢空港へ向かいました。

羽田空港到着後、発車案内板を確認すると三沢行きは三沢空港雪のため、羽田空港に折り返すことがありますと表示が有りましたが、

無事に雪の中

三沢空港に到着しました。

空港連絡バス 三沢空港 → 三沢駅

三沢空港から三沢駅まで空港連絡バスで移動し、三沢駅近くのホテルで1泊

青い森鉄道 三沢 → 八戸

青い森鉄道にて八戸へ向かいました。

今回乗車した列車は、青い森鉄道全線開業10周年記念のヘッドマーク付きでした。

八戸線 八戸→ 久慈

八戸からは八戸線に乗換、久慈駅へ向かいました。

久慈駅到着後、三陸鉄道の窓口へ向かい

予約していたこたつ列車の指定券等の購入を行いこたつ列車へ

三陸鉄道こたつ列車 久慈→ 宮古

こたつ列車に乗車し、宮古へ

こたつ列車を予約する際に弁当の注文が出来るので、今回奮発して大漁船盛御膳を注文していたので

座席には大漁船盛御膳がセットされており

大漁船盛御膳の他にみかんと

こたつ列車乗車証明書が

こたつにセットされていました。

久慈駅出発後、車内販売で日本酒を購入し、

大漁船盛御膳とともに美味しく頂きました。

またこたつ列車は、景色のいい箇所で一旦停止

途中トンネルに入ると、車内が暗くなりなもみが現れるなど

楽しいイベントがあり、宮古に到着しました。