鉄印の旅2022秋 伊勢鉄道(11月)

信楽高原鉄道のたぬきコラボ鉄印購入後

伊勢鉄道の11月発売の朔日鉄印を記帳するため伊勢鉄道の鈴鹿へ向かいます。

信楽高原鉄道 信楽 → 貴生川

信楽まで乗車したたぬき列車に再び乗車し、貴生川へ戻ります。

草津線 貴生川 → 柘植

貴生川から再び草津線に乗換え、柘植へ向かいます。

JR代行バス 柘植 → 亀山

通常なら柘植から亀山まで関西本線に乗車するのだが、乗車日が「関西本線における昼間時間帯
集中保守工事に伴う列車の運転休止」による亀山〜柘植間が運転休止のため

代行バスにて亀山へ向かいます。

柘植駅を出発した代行バスは、近くの柘植ICから名阪国道を走行し、途中「加太駅」「関駅」に立ち寄り亀山へ向かいました。

快速 亀山 → 河原田

亀山から関西線に乗車し、河原田へ向かいます。

伊勢鉄道 河原田 → 鈴鹿

河原田で伊勢鉄道を待っていると、やってきた列車は「モータースポーツラッピング」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。