鉄印の旅2022秋 わたらせ渓谷鉄道2

いすみ鉄道のキハ28鉄印の第3弾を購入後

わたらせ渓谷鉄道の「トロッコわっしー号10周年版」鉄印を記帳するため

わたらせ渓谷鉄道の大間々へ向かいます。

いすみ鉄道 大多喜 → 大原

先程大原から大多喜へ乗車した列車が、上総中野へ行って戻ってきた列車で大原へ戻ります。

外房線 大原 → 上総一ノ宮

大原から外房線に乗換え上総一ノ宮へ向かいます。

京葉快速 上総一ノ宮 → 東京

上総一ノ宮では2分の接続で京葉線直通の東京行き快速に乗換え、東京へ向かいます。

東京上野ライン 東京 → 赤羽

東京から東京上野ラインに乗車し、赤羽へ向かいます。

湘南新宿ライン特別快速 赤羽 → 高崎

赤羽では上野東京ラインのホームから湘南新宿ラインのホームへのホーム替わりの乗換えだが、乗換え時間が4分なので急いでホームを移動し、湘南新宿ライン経由の特別快速に乗り高崎へ向かいます。

夕方ラッシュ時のため、車内は混雑していたが、途中の上尾で座ることが出来ました。

途中、新町駅の手前の踏切で非常ブレーキが掛かり、踏切の安全確認をしたため、高崎駅には3分遅れで到着しました。

両毛線 高崎 → 桐生

本来高崎駅ては34分の乗換え時間でしたが、両毛線内で車両トラブルが発生したため、ダイヤが乱れていたため、1本前の列車も遅れていたので、その列車に乗ることが出来たので、当初予定より早く桐生に着くことができました。

桐生到着後、桐生近くの東横インに宿泊し、その際に地域クーポンを頂きました。

わたらせ渓谷鉄道 桐生 → 大間々

翌朝、桐生からわたらせ渓谷鉄道に乗車し大間々へ向かいます。

わたらせ渓谷鉄道では、昨夜頂いた地域クーポンが使用出来るため、「トロッコわっしー号10周年版」鉄印の2種類と「わっしーとうさぎ」鉄印と帰りの桐生までの乗車券を地域クーポンで購入しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。