鉄印の旅2022秋 わたらせ渓谷鉄道

わたらせ渓谷鉄道では、10月1日から枚数限定でもみじ渓谷号版の鉄印の販売開始をしたので、いすみ鉄道のキハ28鉄印を記帳後、

わたらせ渓谷鉄道のもみじ渓谷号版を記帳しに、大間々ならびに相老へ向かいます。

いすみ鉄道 大多喜 → 大原

大多喜から大原へ向かいます。

外房線 大原 → 上総一ノ宮

大原から上総一ノ宮へ向かいます。

乗車時間が、最寄りの高校下校時間と重なったため、車内は混雑していました。

外房線 上総一ノ宮 → 千葉

上総一ノ宮に到着後、向かいに停車中の千葉行きに乗り換え、千葉へ向かいます。

途中、東千葉にて総武線内で車内トラブルのためダイヤが少し乱れているため少々停止し、千葉には約5分遅れで到着しました。

総武快速線 千葉 → 東京

千葉から総武快速線に乗車しましたが、夕方の帰宅ラッシュと重なり車内は混雑していましたが、次の稲生で座ることが出来東京へ向かいます。

東京上野ライン 東京 → 上野

東京から東京上野ライン高崎線直通籠原行きに乗換え、途中上尾まで向かい上尾で快速アーバンに乗換える予定でしたが、あまりにも混雑していたので、上野で降りて後発の快速アーバンに乗換えました。

快速アーバン 上野 → 新前橋

上野にて、上野始発の快速アーバンに乗換え新前橋へ向かいます。

新前橋では、鉄道開業150周年を記念して臨時快速「夜汽車鉄道百五十年号」が高崎〜水上間を運行しており、新前橋では10分停車するのでこちらを撮影しました。

両毛線 新前橋 → 桐生

臨時快速「夜汽車鉄道百五十年号」を撮影後、わたらせ渓谷鉄道の乗換え駅である桐生へ向かいます。

なお、本日はわたらせ渓谷鉄道の運行が終わっているので桐生駅前のホテルで1泊しました。

わたらせ渓谷鉄道 桐生 → 大間々

早朝、桐生からわたらせ渓谷鉄道に乗車し大間々に向かいます。

大間々では印刷タイプのもみじ渓谷号鉄印の販売をしているので、

こちらを購入しました。

わたらせ渓谷鉄道 大間々 → 相老

大間々から桐生行きに乗車し、相老へ向かいました。

相老では手書き版のもみじ渓谷号鉄印の販売をしているので、

手書き版のもみじ渓谷号鉄印を記帳しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。