こども鉄印の旅(おまけ) 秋田内陸縦貫鉄道 秋田内陸線ものがたりvol.1

IGRいわて銀河鉄道が4月28日からこども鉄印を発売したので、IGRいわて銀河鉄道のこども鉄印を記帳するついでに、4月1日から発売開始した秋田内陸縦貫鉄道の「秋田内陸線ものがたりvol.1」の鉄印を記帳するため、秋田内陸縦貫鉄道の阿仁合へ向かいます。

ANA 東京(羽田)→ 大館能代

まずは、飛行機で羽田空港から大館能代空港まで向かいました。

搭乗機の羽田空港到着遅れのため、搭乗開始が10分遅れての搭乗でした。

離陸後も雨雲の中の飛行の為、大きく揺れながらの飛行でした。

羽田空港出発遅れの為、大館能代空港到着も約10分遅れでの到着でした。

空港連絡バス 大館能代空港 → 鷹巣駅

大館能代空港から鷹巣駅まで連結バスで向かいます。

飛行機の到着遅れにより、連結バスも10分遅れで大館能代空港を出発しました。

秋田内陸縦貫鉄道 鷹巣 →阿仁合

鷹巣駅で「片道寄り道きっぷ」

を購入し、阿仁合へ向かいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。