のと鉄道 「能登さくら駅」特別鉄印 発売

のと鉄道では能登鹿島駅、愛称「能登さくら駅」の特別鉄印を4月1日に発売します。

原画のデザインは「のと版画工房」を主催し、木版画の会「木つつき」講師の鈴木敏治さん。赤みを帯びた紙に、旧国鉄七尾線の開業に始まる同駅の由緒を、横書きの温かい筆致で記しています。

販売開始日

2022年4月1日

販売箇所・時間

穴水駅(9時〜17時)

販売枚数

限定500枚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。