鉄印の旅2022秋 北越急行

北越急行は、秋のほくほくまつりでイベント限定の鉄印を記帳するので、わたらせ渓谷鉄道のもみじ渓谷号鉄印記帳後

ほくほくまつりが開催される六日町へ向かいます。

わたらせ渓谷鉄道 相老 → 桐生

大間々から相老へ乗車した列車は相老駅にて2分停車している間に手書きバージョンのもみじ渓谷鉄印を購入が出来たので、再び同じ連絡に乗車し桐生へ向かいます。

両毛線 桐生 → 高崎

桐生から両毛線に乗換え、高崎へ向かいます。

本日も「鉄道開業150年記念秋の乗り放題パス」

を使用しています。

快速 EL鉄道開業150年号 高崎 → 水上

鉄道開業150周年を記念して快速 EL鉄道開業150年号が運転されたので、快速 EL鉄道開業150年号 に乗車し、水上へ向かいます。

水上へ向かう道中、車内で何かイベントがあるのかなと期待していましたが、車内販売以外は何もありませんでした。

上越線 水上 → 六日町

水上から長岡行きに乗車し、六日町へ向かいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。